iCTソリューション
ウィルソン・ラーニングの特長

iCTソリューション



組織が持続的に成長するためには、人材育成プロセスの設計と実践がキーになります。

トレーニングを単なるイベントとして捉えるのではなく、人材育成プロセスのひとつとして捉え、スキル定着までの一連のプロセスを設計する必要があると私たちは考えています。

持続可能でかつ効果的・効率的な運用システム(の実現)にはICT(Information and Communication Technology)が不可欠です。

私たちは、組織の持続的な成長を実現するためのEnabler(イネーブラ)としてICTを捉え、人材育成プラットフォームによるツール群やeラーニングを活用した、HPIソリューション(HPI=Human Performance Improvement)の提案をさせて頂きます。

iCTソリューションサービスマップ
iCTソリューションサービスマップ
iCTを活用したラーニング・トランスファー サービス

育成を「プロセス」としてデザインし、持続的に遂行するためには、育成を効果的にナビゲートする「仕組み」が必要です。

ウィルソン・ラーニングは、お客さま1社1社にとって最適なプロセスをサポートするためのツールとして人材育成プラットフォームを活用してまいりました。

ただし、いくら充実したツール=プラットフォームを導入したからといって、人材育成がうまく機能し始めるとは限りません。ツールは、あくまでも道具にすぎません。

私たちは、お客さまの人材育成戦略に対応して、必要なコンテンツとプロセスとツールを効果的にデザインし、最適かつ実践的なラーニング・トランスファー(学んだスキルを実践し、成果を上げる) サービスとしてご提供いたします。

さらに、効果的な推進や運用のサポートから人材育成業務のアウトソーシングまで、お客さまの戦略・目標の達成のための各種支援サービスもご用意しています。


ラーニング・トランスファー サービスの例
ラーニング・トランスファー サービスの例




★iCTソリューションについての情報や、イベント・セミナーについてはこちらへ