ウィルソン・ラーニングが中国Human Resource Excellence Centerによる、「HRが選んだ2022年セールストレーニング・ソリューションプロバイダー賞」に選出
 

所获奖项

Share via:

ウィルソン・ラーニングが中国Human Resource Excellence Centerによる、「HRが選んだ2022年セールストレーニング・ソリューションプロバイダー賞」に選出

中国・上海 - 2022年8月23日 -

ウィルソン・ラーニングは、Human Resource Excellence Center (HREC)の人材開発市場のラーニングプロバイダー部門におけるHRが選んだ-2022セールストレーニング・ソリューションプロバイダーの受賞者に選ばれました。ウィルソン・ラーニングが同賞の栄誉を受けるのは3度目です。ウィルソン・ラーニングは55年以上にわたり、組織のリーダー育成を支援し、戦略の遂行、ビジネスの成功を導くために必要なリーダーとしての能力やツール、知識を提供しています。HRECは、中国の高級市場において最大級の規模と影響力を誇る、人材開発プロフェッショナルを対象としたメンバーコミュニティです。2021年までに、HRECコミュニティの企業会員は3,800社を超え、中国のフォーチュン500、2000企業の9割以上がHRECの会員です。HRECの各種製品およびサービスは、最先端の人材開発分野全般を幅広く網羅し、人材開発担当者の「学習や調達、モチベーションおよび認知に関するニーズ」に対応しています。

Share via:


Download


Press Release

Press Contact


Midori Kano

媒体联系人

HRが選んだセールストレーニング・ソリューションプロバイダーでは以下の基準が考慮されました。

  • コースプログラムおよびサービスの幅と質
  • 業界での認知度、革新性およびコンテンツ/カリキュラムの設計と開発、トレーニング管理、提供形態、効果測定と分析、学習戦略、学習テクノロジーを含むサービスへの取り組みと貢献
  • 顧客に対する強力な価値提案
  • ビジネス・インパクトの証明

ウィルソン・ラーニング・アジア・パシフィック社長のデイヴィッド・イェスフォード(David Yesford)は次のように述べています。「営業と営業力強化に関しては、多くの変化がありましたが、全く変わらないものもあります。コロナの影響で、それ以前から起こっていた環境やテクノロジーの変化、そして営業のスピードがさらに加速されました。しかし、営業における人間的な側面、そして信頼関係の必要性に変わりはありません。学習開発の実践においては、単に狭義の営業戦術の「トレーニング」から、営業担当者が「信頼のおけるアドバイザー」となる顧客との関係性を構築するような、より広い意味を持つものへと、ダイナミックに変化する場面を目の当たりにしました。 そしてその変化は必然であったと考えています」

ウィルソン・ラーニング・アジア・パシフィック副社長のヴィヴェック・チャンドラモーハン(Vivek Chandramohan)は、「2022年のHRが選んだセールストレーニング・ソリューションプロバイダー部門に選出され、2022年8月10日に開催されたHREC Awardのイベントで銅メダルを受賞したことを大変嬉しく、光栄に思います。今回の受賞により、当社の誇る世界的な受賞歴に新たな実績を飾ることができました」と語りました。