企業目的
ウィルソン・ラーニングとは

企業目的

人や組織が、そのもてる力を
最大限に発揮できるよう
お手伝いします

---充実感を伴ったパフォーマンス---

Helping People and Organizations Achieve Performance with Fulfillment

Company Mission

森 捷三, 代表取締役会長CEO

私たちウィルソン・ラーニングは、創業時から「人や組織が、そのもてる力を最大限に発揮できるようお手伝いします」というミッションを掲げ、これを全世界に共通した私たちの “存在理由”としています。その遂行を図ることが会社経営の基本であり、次の2点をその基本戦略に据えています。

ひとつは“テクノロジー・ドリブン”。最新の人間工学や産業心理学に基づくテクノロジーとIT技術によって、ミッション遂行を切り開いていくのが私たちの基本です。もうひとつは“グローバリゼーション”。テクノロジーにはもともと、極めて伝搬しやすいという性質があります。グローバルに展開が可能なこのテクノロジーをフルに活かし、世界中の企業の「人と組織の成長のパートナー」としてお手伝いしていくのが私たちの流儀です。

こうした前提とミッションを大切に守り抜いてきたことで、今、私たちは、世界40数カ国で人材およびITに関する高度なテクノロジーに基づくサービスを提供する、「日本一小さな世界企業」となっています。これからも、人材開発・組織革新のプロフェッショナル集団として、世界中の企業の、ひいては社会の、人材や組織に関する課題の解決に貢献していきます。