ウィルソン・ラーニングとは

個人情報保護方針

ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社は、「人」の価値を最大限に高めるため人材マネジメントに関するソリューションを提供しており、取り扱っているさまざまな「情報」の安全管理を厳守することが重要な社会的責任であると認識しております。そのなかでも個人情報の重要性を強く認識し、プライバシー保護を企業活動における優先事項のひとつとして位置づけています。これを確実に実践していくために、役員および社員はこの方針に従い、個人情報の適切な取扱い、管理に努めていきます。


【1】個人情報の取得・利用・提供および目的外利用の禁止
弊社では、ご本人の同意なく無断で個人情報を取得・利用することはありません。弊社社内規程において、同意を得た場合でも、同意を得た利用目的の範囲でのみ使用することとし、目的外の利用を禁止しており、そのための措置を講じております。また、当該個人情報は提供を同意された場合、法令で認められる場合以外は、第三者に提供することは致しません。

【2】個人情報の適正管理・リスクの防止および是正
弊社が取得した個人情報ならびに外部から委託された個人情報は、安全かつ正確に管理し、これに対する不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えい等の問題に対して情報セキュリティ対策を実施し、その防止および是正に努めます。また、業務を外部に委託し個人情報の取扱いを委託する場合は、弊社の厳正な管理の下で行います。

【3】法令・規範の遵守
弊社は、個人情報保護に関する諸法令及び条例、国が定める指針及びその他の規範、JISQ15001:2006「個人情報保護マネジメントシステム」を遵守します。

【4】個人情報保護マネジメントシステムの策定および継続的改善
弊社は、「個人情報保護マネジメントシステム」を定め、継続的に見直し、改善を致します。

【5】苦情及び相談
弊社では、個人情報の取り扱い及び個人情報保護マネジメントシステムに関して、お客様ご本人からの苦情及び相談があった際は、お客様相談窓口にて受付し、適切且つ、迅速に対応致します。



(日本本社)

a) 個人情報の取扱いについて、弊社は日本法の適用を受けます。
b) 個人情報の取扱いに関する法令は国又は地域によって異なるため、法の適用が優先される場合は、プライバシーマーク付与を受けている事業者の間でも個人情報保護の水準は必ずしも一律とはなりません。


ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
代表取締役社長 為定 明雄

制定日   2000年12月01日
最終改訂日 2014年04月01日



個人情報の利用目的について

【1】直接書面取得の方法によって取得する個人情報の利用目的
当社では、ご本人から書面に記載された個人情報を直接に取得する場合には、予め、ご本人に利用目的を書面によって明示させていただきます。

【2】直接書面取得以外の方法によって取得する個人情報の利用目的
上記【1】以外で、個人情報を取得する場合は、次の利用目的の範囲内で取り扱わせていただきます。

個人情報の類型 利用目的
a)各種教育研修サービス及びその他のサービスに関して取得した個人情報 ①教育研修サービス業務(受講申込リスト・受講者名簿作成、修了証書発行等研修運営のため)

②アセスメント/調査業務(名簿登録、調査の依頼、問合せ対応、調査実施・回収・分析、レポート作成・提供等のため)

③ASPサービス提供(お申込みの確認・サービス提供・請求等、各種教育研修セミナーのお申込みの確認・サービス提供・請求等、各種教材、ツールのお申込みの確認・サービス提供・請求等、問合せ対応、キャンペーンや新コースのご案内等)

④商品・サービス(新商品等を含む)に関する情報のご案内の送信、お客様へのアンケートの送付、各種セミナー・展示会・フォーラム等のご案内、景品・謝礼等の発送及び発送確認

⑤データ解析・情報処理のため
※提携先の各種教育研修サービスのお申込みをいただいた場合は、当該提携先の当該サービスをご利用いただくのに必要な範囲で、当該提携先に提供・利用いたします。
b)セミナー・フォーラム・展示会等(以下「フォーラム等」という)に関して取得した個人情報 ①フォーラム等の運営管理(フォーラム等のご案内、出欠管理、問合せ)のため

②a)④と同じ
c)当社の製品・サービス等にお問い合わせいただいて取得した個人情報 ①問い合わせへの対応、確認、及びその記録のため
d)株主様に関して取得した個人情報 ① 会社法に基づく権利の行使・義務の履行

② 株主総会の運営と記録

③ 各種法令に基づくデータの作成など株主様の管理
e)採用活動を通じて取得した個人情報 ①連絡業務

②採用選考

【3】取扱いの委託を受けた個人情報の利用目的
当社が取扱いの委託を受けた個人情報は、当該委託を受けた契約の履行のために必要な範囲で取り扱わせていただきます。
なお、当社では業務の一部を社外に委託する場合があります。この場合、当社の選定基準を満たす者を選定するとともに、個人情報の取扱いに関する契約を締結し、適切な監督を致します。


開示対象個人情報に関する事項の周知について

【I】事業者の名称・個人情報保護管理者の職名及び連絡先

ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社
グローバルコーポレート本部長 03-6381-0234


【II】すべての開示対象個人情報の利用目的

当社では、開示対象個人情報を次の目的で利用いたします。

■ お客様の個人情報
(1)各種教育研修サービスおよびその他の事業のお申込みの確認
(2)各種教育研修サービスおよびその他の事業に関する調査
(3)新商品・サービスに関する情報のご案内
(4)各種セミナー・展示会等のご案内
(5)景品・謝礼等の発送および発送確認
(6)データ解析、情報処理等での使用
(7)お客様からのお問合せやご依頼への的確な対応
(8)お客様に使用許諾したeCampusによるASPサービスにかかるデータの維持・管理のため
(9)フォーラム・セミナーにご来場いただきましたお客様、弊社にお問い合わせをいただいたお客様および弊社営業と名刺交換させていただいたお客様への無料セミナーまたは各種セミナーのご案内

■株主様に関する個人情報
 (1) 会社法に基づく権利の行使・義務の履行
 (2) 株主総会の運営と記録
 (3) 各種法令に基づくデータの作成など株主様の管理

■採用活動応募者、退職者等に関する個人情報
 (1) 採用活動応募者への採用活動に関連する利用
 (2) 退職者への情報提供および連絡など
 (3) 人材採用および従業員の人事管理のため

※委託された個人情報は、当社が委託を受けた業務範囲内において取り扱います。なお、当該個人情報の開示・訂正・削除・サービスの停止については、当社では対応できません。当該の顧客様(企業)等に直接、お申し出下さるようお願い致します


【III】開示対象個人情報の取扱に関する苦情の申し出先

ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 お客様相談窓口
<電話>03-6381-0234(10:00~17:00 月曜日~金曜日 ただし祝日は除く)
<E-mail>  privacy@wlw.co.jp


【IV】認定個人情報保護団体の名称、および苦情の解決の申出先

名称:一般財団法人日本情報経済社会推進協会
苦情解決の申し出先:
プライバシーマーク推進センター 個人情報保護苦情相談室
<住所> 〒106-0032 東京都港区六本木1-9-9 六本木ファーストビル
<電話> 0120-700-779


【V】開示等の求めに応じる手続き

1. 開示等の求めの申し出先
ウィルソン・ラーニング ワールドワイド株式会社 お客様相談窓口
<所在地>〒106-0032 東京都港区六本木一丁目10番6号

2. 開示等の求めの方式
E-mailやお電話ではお受けしておりません。個人情報という性質上、ご本人様または代理人を確認させていただくため、専用のお問い合わせ用紙にすべてご記入の上、上記申し出先までご郵送ください。

【個人情報開示依頼専用用紙】
こちらのPDFを印刷し、必要事項をご記入ください。

3. 開示等の求めをする者が、本人又は代理人であることの確認方法
(1) 本人のご請求
開示等のご請求を行う場合には、上記個人情報開示依頼専用用紙に、運転免許証又は健康保険証等公的機関が発行する身分証明書のうつしを添付してください。

(2) 代理人様からの開示等のご請求
上記(1)に加え、ご本人からの委任状の提示を願います。

(3) 開示および利用目的の通知のご請求に関する手数料 個人情報の開示および利用目的の通知をご請求されるときはご請求1回につき、手数料700円(税込み)をいただきます。

700円分の切手を提出書類にご同封ください。又、当社への郵送料はお客様にてご負担ください。

※手数料が不足していた場合、及び手数料が同封されていなかった場合は、その旨ご連絡申し上げますが、所定の期間内にお支払いがない場合は、開示のご請求がなかったものとして対応させていただきます。

4. 開示等のご請求に関して取得した個人情報の利用目的
開示等のご請求にともない取得した個人情報は、開示等のご請求に必要な範囲のみで取り扱うものとします。提出いただいた書類は返却いたしません。開示等のご請求に対する回答が終了した後、適切に管理、廃棄させていただきます。