ウィルソン・ラーニングの特長

グローバル・ソリューション

世界約50か国で事業展開するウィルソン・ラーニングがもっとも得意とするソリューションのひとつが、グローバル展開のお手伝いです。同一のプログラムを英語、日本語など最大30の言語に対応しているので、各国の拠点で働く貴社、社員のみなさまが、人材育成の面で「共通言語」を持つことが可能になります。共通の考え方で世界中の人材を育成することで、国境を越えた広域のマネジメントや、人材の異動がスムーズに行えます。

日本企業のみなさまには、日本の本社で、日本語でご相談しながらラーニングの内容を確定。実施は各国で、ご要望の言語で。そしてその結果をまた日本語でフィードバックさせていただくということが可能になります。

また、ウィルソン・ラーニングが他国に先駆けて日本で開始した、企業理念の浸透や、人材育成・自己啓発のためのポータルサイトの構築も、多言語でグローバルに展開することで、各国の拠点のコミュニケーションが向上し、結束力とパフォーマンスが高まります。