お客さま事例紹介

【インストラクショナル・スキル】(共済団体)

講師育成し、効率的に営業力を強化

ウィルソン・ラーニングは、過去20年以上、共済団体様の本部組織ともに、全国約700の地域組織に所属する共済事業の担当者の営業力強化のための研修プログラム開発に取り組んできました。研修を受講した営業担当者は、5万人以上に達します。

特徴のひとつは、インストラクター養成研修を受講された方がインストラクターになって各地の研修を担っている点です。この仕組みが、毎年約3500人の新任営業担当者への研修を実施可能にしました。現場視点を持った人がインストラクションを行うことで、受講者の納得性も高くなっています。開発した研修プログラムは10以上。営業担当者向けだけでなく、管理者(育成者)向けにも研修プログラムを開発。研修と連動するOJTプログラムのガイドを管理者が持って、営業担当者への働きかけ方が理解できる仕組みを作りました。

さらに、営業担当者やお客さまへのインタビュー、未加入者へのWeb調査などを反映させながら、現場に根差したより実践的な内容にしています。


こうした成功事例を、あなたの職場にも。詳しくはこちらへ