お客さま事例紹介

次世代を担うリーダー、世界から集結、5日間集中で研修

次世代を担うリーダー、世界から集結、5日間集中で研修

ウィルソン・ラーニングは精密機械メーカーのグローバルなリーダー研修の運営をお手伝いしています。グループの経営理念や長期ビジョン、ビジネス戦略など「価値観を共有した自律的なチームプレー」を実践できるビジネスリーダーの育成を目的としたグローバル研修プログラムです。海外の現地法人からミドルマネジメント層25人前後を毎年集めて行います。進行役は英語を母国語とするウィルソンの講師が務めています。

本社で5日間集中して行う研修の中で参加者は、『お客さま価値』を実現するとはどういうことなのか、それを事業戦略の中でどのように具現化していこうとしているかを社長や役員、事業責任者から直接聞きます。後半ではグループワークやディスカッション、体験学習を通じて自分の職場で実践する行動を明確にします。最後は学んだことを発表し、今後の実行計画を本社の経営幹部や他の参加者の前で宣言します。

参加者からは、「ビジョンや思いを社長や役員から直接聞き、会社の方向性を確認できた」、「経営理念に基づいた行動指針がメンバーの行動のベースであることを再認識した」、「グループの仲間たちと交流を深められた」といった声が寄せられています。」


こうした成功事例を、あなたの職場にも。詳しくはこちらへ